【東京】4/23 日本の伝統文化から紐解く一流秘書の心得 〜 一般秘書と一流秘書の違い

養成講座
表示しない

4月入ると、「秘書の日」が待ち遠しいですね。

2017年の「秘書の日」は、4月26日(水)。皆さんは、どのような日を過ごすのでしょうか?

今回、「秘書の日」にちなんで、特別講座をご用意しました。内容は、「日本の伝統文化から紐解く『一流秘書』の心得」とある通り、日本の伝統文化に基づく「秘書の心」をふまえたうえで、「一流秘書」と「一般秘書」の仕事の仕方の違いについてお伝えしたいと思います。なぜなら、そこに「一流秘書」と「一般秘書」との大きな違いとなるヒントが隠されているからです。

「秘すれば花なり」という言葉を聞いたことがある人は多いでしょう。これは、世阿弥「風姿花伝」のなかの文句であり、「他人に隠しているものは、本当は大したものではない」を意味します。

各家に相伝・継承あれる芸道の秘伝は、秘して他人に知られないことにより、最大の効果を発揮するものだ、と世阿弥は述べています。秘伝されたものそれ自体は、種を明かしてしまうと必ずしも深淵なものではない。しかし、誰も気づいていないということにより、感動を生む芸となる。「秘すること」そのものが芸に最大の花を生む秘伝である、というのが正しい解釈になります。

さて、秘書の世界に置き換えて考えてみましょう。

秘書職は、まさに「秘すれば花」の世界ではないでしょうか?

これまで多くの秘書の皆さんから「秘書としてもっとステップアップしたい」「プロフェッショナルな秘書になりたい」「ワンランク上の秘書を目指したい」という相談を受けてきました。

「一般秘書」から卒業して、「一流秘書」への門戸をたたきたいという方が多くいらっしるのです。でも、具体的に日々の仕事をどのように変えていけばいいのかわからない、どんなふうに働き方を変えたらいいのかわからない、というのが悩みではないでしょうか。

一流のリーダーが、秘書にのぞむことは人それぞれです。彼ら・彼女らが秘書のどんな点を見ているのか考えたことはありますか?

ひとつ挙げるとするならば、「いざという時に、どう対応してくれるのか」という点です。他の人と同じようなやり方で解決しようとするのか、それとも、その人なりの独自のやり方で解決へと導くのか。その違いが「一般秘書」と「一流秘書」の違いと言えるのです。

「秘書としてステップアップしたい」という人は、秘書としてのスキルや技術の習得に励むことでしょう。でも、そこには限界があります。なぜなら、スキルや技術だけでは、リーダーの心を動かすことはできないからです。そして、周りの人たちの心を動かすこともできません。

経営層を補佐する秘書となると、自分ひとりで仕事をすることはもはやできず、日々大勢の人たちと仕事をすることになります。上司とともに、人を巻き込む力も時には求められます。そんな時に、「○○さん(秘書)の言うことだから、すぐに話しを聞いてあげよう」と相手に思ってもらわないといけません。

あなたは、そんな相手の心にアプローチできるほどの「秘書の心得」をもっていますか? スキルや技術だけで押し通そうとしていませんか?

今回の特別講座では、「一流秘書の心得8か条」をお伝えします。これだけは身につけておいてもらいたい「一流秘書の心得」を8つ選びました。

そして、経営層が「こんな人に秘書になってもらいたい」と思う秘書像を具体的に描きながら、秘書の心得についてひとつづつ見ていきたいと思います。秘書側ではなく、上司側の視点にたって、今後「期待される秘書像」について述べていきますので、皆さんの補佐する上司の「考えていること」がより鮮明にわかることでしょう。

また、今回は「秘書の日」の前夜祭として、講座の後に「秘書のための夜会」を開催します。秘書の皆さんが集う懇親会ですが、今回はテーマを設定しました。そのテーマとは、「秘書だからこそ身につけておきたいジュエリーのつけ方」です。オフィスでのジュエリーのつけ方と、アフターファイブのジュエリーのつけ方は違うことをご存知ですか? 皆さんと和気あいあいと楽しみながらジュエリートークをしたいと思っています。私がデザインしたジュエリーもお見せしたいと思います。お楽しみに!

 

<プログラム(予定)>

① 日本の歴史からみる「秘書」とは? 〜歴史が物語る日本独特の秘書事情とは?

② 日本の伝統文化の精神から学ぶ「秘書の美学」とは? 〜 自分の秘書の美学を見つけよう!

③「秘すれば花なり」の秘書の世界とは? 〜どのように後輩秘書に指導すればいい?

④  一流秘書の心得8か条とは? 〜8か条とはどんなもの?

⑤  一般秘書と一流秘書は、こんなにも仕事の仕方が違う!(具体例5つ)〜ワンランク上の秘書になるために

⑥ 一流のリーダーが求める秘書像に迫る 〜一流のリーダーの本心とは?

 

<お申し込み方法>
こちらのサイトにアクセスし、
1)お問い合わせ内容ー「イベントの問い合わせ」に設定し、2)希望日時ーセミナーの日時とセミナー名を入力し、

3)過去に講座の受講有無ついて明記し、その他必要事項を入力の上、送信願います。

 

 

受講対象者 ● 秘書の精神性を知り、仕事に活かしたい方   ● 一流秘書へと成長していきたい方
● 秘書としてステップアップしたい方      ● 秘書の心得を身につけ、上司との関係性をよくしたい方
● 一般秘書から卒業したい方          ● 職場における秘書としての存在感を高めたい方
● 後輩秘書の指導にあたる方          ● これからの秘書室の在り方について思い悩んでいる方
● 秘書の仕事の成果を高めたい方        ● 秘書のスキルを身につけても、どこか満足のいかない方
● 秘書のキャリアに悩む方           ● 秘書として働く上でモチベーションがあがらない方   など
開催日時 2017年4月23日(日)13:00〜18:00(講義) 18:30〜20:00(秘書のための夜会)*任意参加(別途参加費 2000円)
開催会場 東京都内
講  師 能町光香
受講料(金額) 20,000円(税込)*過去に一流秘書養成スクールの講座を受講したことがある方 / 28、000円(税込)*一般の方
お支払い方法 銀行振込
主  催 株式会社リンク

 

 

 

セミナー・講座一覧