この人と一緒に働きたいと思わせる仕事術

この人と一緒に働きたいと思わせる仕事術

ページ数
205 ページ
出版社
ポプラ社
言語
日本語
ISBN-10
4591126293
ISBN-13
978-4591126295
発売日
2011年10月15日
価格
1,365 円

購入する

 

能町光香、注目の第2作目として登場!

 

ティファニーで学んだ「気がきく」人のコミュニケーション術とは?

外資系企業で培ったビジネススキルを、即実践できるよう具体的に紹介!

同僚から好かれ、上司から信頼され、

社内や取引先から「気がきく」と言われる仕事の進め方。

それは、ちょっとした工夫とヒントで、いつでも誰でもできるようになる。

一流秘書として多くの職場を経験し、

「気がきく」と言われる習慣を実践してきた著者が、

より自分を高める仕事の進め方を提唱する。

「この仕事はぜひあなたにお願いしたい」と言われる、

「デキる人」になるための一冊。

 

【書籍目次】

CHAPTERⅠ 誰でも必ず「気がきく」社員になれる

1、マニュアルに載っていない「気がきく仕事」

2、「その場」で変わる「気がきく」応用編

3、感謝と信頼を得るにはどうするか?

4、よくある“残念な”気づかい

5、「聞く」ことでスタートラインに立つ

6、想像力とアンテナは気がきくことの第1歩

7、人生最大の失敗を好転させてくれた「素直さ」

8、「先読み」で付加価値を生む

9、空気は読むだけでなく「つくる」「変える」

10、 空間やアイテムに敏感になる

11、 “世界一有名なブランド会社”ティファニーで学んだこと

12、 老舗ティファニーの一貫した戦略

 

CHAPTERⅡ なぜ気がきく人は定時に帰れるのか?

1、できる人が絶対に言わない「時間がない」

2、「やらされ感」で動いていませんか?

3、「美しいTo Doリスト」はいらない理由

4、自分の勝ちパターンをつくる

5、自分のペースで相手を“巻き込む”

6、「朝」と「ランチタイム」で残業ゼロ!

7、完璧を目指すより一日早く80%のものを出す

8、ストーリーを描いて仕事をかたづける

 

CHAPTERⅢ 一緒に仕事がしたい!と思わせる人になる

1、社員をファンにするティファニーの成功術

2、会社のブランドイメージを大切にする

3、一緒に働きたいと思わせる3つの要素

4、なぜ、会話が集まるところに仕事も集まるのか

5、自分ならどうしてほしいか?で接する

6、相手の不安を取り除くフォローアップ

7、感謝は自分の言葉で「臨場感」を出す

8、“ツボ”をつけばスムーズに

9、「仕事」は「人」についてくる

 

CHAPTERⅣ ストレスフリーな環境は自分でつくれる

1、“オープンハート”していますか?

2、当たり前じゃない「ありがたみ」

3、すべての仕事には意味がある

4、その気配り、自分ありき?相手ありき?

5、「気をきかせる」つもりがなかった秘書時代

6、孤独とつきあう“心の処方箋”

7、一日のハイライトを決めて仕事をする

8、セルフコントロールが上手い人、下手な人

9、新しい発想は「違う環境」から生まれる

10、職場に自分だけの「お守り」を探す

11、仕事は仕事で返す

 

CHAPTERⅤ 自分を輝かせるモチベーションアップ法

1、What makes you brighten?

2、「一番長い杭」に成長する

3、時は未来から流れている

4、一日で完結するセルフコーチング

5、「今」の自分をノートに書き出すと見えてくる!

6、自分が自分に戻れる“聖域”を見つける

7、その人の生き方や人生哲学を学ぶ

8、「なにが学べるのか」を基準にして働く

9、自分次第ですべては学ぶ時間に変わる

10、 愚痴っている時間は自分磨きに変えられる

11、 どう見られていて、どう見せたいか

12、 気がきく人は幸せになる!至高のティファニーマジック