国際秘書養成コース(専科)

本コースは、専門能力を高める「専科」コースになります。

ビジネスのグローバル化に伴い、国際秘書の活躍がどの時代にも増して目立ってきました。通常の秘書業務をおこなう人材とは異なり、国際秘書は外国人エグゼクティブのパートナーとして、英語など他言語を駆使しながら、ハイレベルなミッションを遂行しなくてはなりません。それ以外にも、組織内にて、異文化コミュニケーションの達人として、外国人社員と日本人社員とのやりとりが円滑に進むよう補佐をしたり、異文化チームをまとめたりすることが求められます。

高度なサポート力を要する国際秘書は、外国人エグゼクティブたちのミッションを共有できる人材として、早い段階で信頼関係を築いておくことが大切です。また、つねにグローバルな視点で物事を考えること、外国人上司やスタッフと恊働して成果を上げていく方法を知ること、異文化間の摩擦を解決する方法を知ること、など多岐にわたり身につけておくべきスキルや能力があります。

本講座は、「入門編」「基礎編」と「応用編」に分かれています。国際秘書として活躍する人材になるために必要な素質や仕事術について教えていきます。

受講対象者

・外国人エグゼクティブ付き秘書の人
・バイリンガル秘書やトリリンガル秘書になりたい人
・職場で英語を使い業務をしている人
・多国籍チームで働いている人
・外国人付き秘書を目指して転職を考えている人
・外資系企業に転職したい人
・将来、所属する会社で英語を使った業務をしていきたい人
・海外就職を考えている人

講座内容(一部)

・異文化ビジネス環境で働くとは?
・外資系企業で働く魅力
・国際秘書の1日の仕事内容
・国際秘書の仕事の醍醐味
・2カ国語をつかって業務を遂行する時に注意するべきこと
・外国人上司との目標設定の仕方
・異文化チームをまとめる
・異文化摩擦によるコミュニケーションコンフリクトへの対応方法
・「英会話」と「ビジネス英会話」はこんなにも違う!
・外国人エグゼクティブが求める本当のビジネス英会話とは?
・グローバル人材として生き残るために今から準備しておくこと